カジノイベント総合プロデュース企業
株式会社ブライト / Bright,Inc.

Big & Small カジノルール攻略ガイド|大小 – ビッグ&スモール

概要(大小)


大小は、ダイス(サイコロ)3つの合計数や組み合わせを予想するカジノゲームです。
別名「Sic-bo」「タイサイ」とも呼ばれ、主に中国南部から東南アジアなど広い範囲で行われており、マカオ、韓国、フィリピン、オーストラリアをはじめ、アメリカやヨーロッパでも人気を集めています。
とても分かりやすいルールですので、カジノをはじめて経験する方にも楽しみやすいカジノゲームになります。

使用する代表的な道具
(大小)

基本ルール(大小)


カジノディーラーがダイスカップの中でかき回した、3個のダイスの「目の合計数」や「目の組合せ」を予想して賭ける。
尚、3個のダイスの組み合わせ総数は216通りあり、合計数は3~18までが考えられます。

一般的なゲーム進行の流れ
(大小)


【1】 カジノディーラーからの『place your bet』(賭けてください)の合図でゲームがスタート。
【2】 ベッティングエリアにチップを賭けてください。※「ベッティングエリアと倍率」参照
【3】 カジノディーラーからの『no more bet』(締切です)の合図で賭けを締め切ります。
【4】 カジノディーラーは3個のダイスを振ります。
【5】 出現した出目に応じて、当選した枠にはランプが点灯します。
【6】 当選したチップに対して、順次配当が付けられます。

※上記は一般的なゲーム進行の流れであり、カジノのハウスルールによってルールは変動することがあります。

ベッティングエリアと倍率
(大小)



歴史(大小)


古代中国発祥のサイコロゲームである“大小”は、マカオのカジノを中心にアジア圏で非常に人気の高いゲームです。ダイス自体が2000年以上も前から存在していたことを考えると、十分に長い歴史を持った遊びであると推測できます。

ワンポイントアドバイス
(大小)


世界のカジノの大小には、オーストラリアタイプとマカオタイプがあります。配当の倍率が異なるだけですので、いずれのタイプも手軽にお楽しみいただけます。
参考まで、オーストラリアタイプとマカオタイプの配当の倍率を比較してみます。オーストラリアタイプの方がプレイヤーにとって有利であることが解ります。

配当の倍率を比較(オーストラリアタイプとマカオタイプ)

オーストラリアタイプ マカオタイプ
大小 2倍(1to1) 2倍(1to1)
ワンダイ 2倍(1to1)/3倍(2to1)/13倍(12to1) 2倍(1to1)/3倍(2to1)/4倍(3ro1)
コンビネーション 7倍(6to1) 6倍(5to1)
トータル 7倍(6to1)〜63倍(62to1) 7倍(6to1)〜56倍(55to1)
ダブル 12倍(11to1) 9倍(8to1)
エニィトリプル 32倍(31to1) 25倍(24to1)
トリプル 181倍(180to1) 151倍(150to1)


※ページ内情報の無断転用を禁止いたします 株式会社ブライト