カジノイベント総合プロデュース企業
株式会社ブライト / Bright,Inc.

2017-06-10 [韓国] カジノを含む統合型リゾート「パラダイスシティ」がオープン

2017年4月20日、韓国・仁川国際空港近くにカジノを含む統合型リゾート(IR)「PARADISE CITY|パラダイスシティ」がオープンしました。

仁川国際空港からモノレールで約5分、歩いても15分ほどというアクセスの良さも魅力のひとつで、ソウルへ向かう前や日本に戻る前に仁川でもうひと遊びできる新スポットとして脚光を浴びています。

パラダイスシティは、パラダイスインターナショナルとセガサミーホールディングスが共同出資をして運営。

(パラダイスインターナショナル55%、セガサミーホールディングス45%)
韓国初の統合型リゾート(IR)施設として、330,000 ㎡の敷地内にラグジュアリーホテル、デザイナーズホテル、カジノ、商業施設、コンベンションホール、プレミアムスパなど、大人から子供まですべての方々に楽しんで頂けます。

わかりやすく「カジノを含む統合型リゾート(IR=Integrated Resort)」を解説 パラダイスシティ

2017年4月20日は第一期一次として、2018年には第一期事業開発の全ての施設が完成する予定です。

日本においてもカジノ誕生の機運が高まっていますが、カジノを含む統合型リゾートの理解が薄いことを感じています。

韓国には現在17ヵ所のカジノ施設があり、韓国は日本からのアクセスが容易で、週末の2連休を利用して足を運べるアクセスの利便から人気があります。
韓国のパラダイスシティやシンガポールのマリーナベイサンズなどに足を運んでいただき、至極の空間を満喫してみてはいかがでしょうか。

EVENT INFORMATION 最新イベント情報

一覧を見る

CASINO NEWS 最新カジノ関連ニュース

一覧を見る

BRIGHT NEWS ブライトニュース

一覧を見る